スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←更新がまた… →7
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2
総もくじ  3kaku_s_L.png The Knight Diaries
総もくじ  3kaku_s_L.png The Reminiscent El
もくじ  3kaku_s_L.png 旅日記(ゲーム)
もくじ  3kaku_s_L.png 日記
もくじ  3kaku_s_L.png ご案内
総もくじ  3kaku_s_L.png イベント小説
もくじ  3kaku_s_L.png 閉鎖中
web拍手 by FC2
  • 【更新がまた…】へ
  • 【7】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「The Reminiscent El」
第2話 ミーミルの泉

 ←更新がまた… →7



今日の食事はいつもと違っている。
普段は暖炉の前の小さな背の低いテーブルで済ませてしまうのだが、今日はリビングの奥にある食事用の大きな長テーブルだ…。
エルは不思議がっていたが、ヘザーも突然姿を現したロナルドも、普段通りに主人が席につくのをテーブルの脇で待っている。
しばらくして、ようやくレイバンがやつれた顔で端の席につくと、二人も一斉に席についた。
エルも少しタイミングが遅れて席についたのだが、それはテーブルが大きな分、それに合わせて不必要な椅子が並べられていたので、一瞬どこに座ろうかと迷ったからだった。
結局はヘザーの隣という不自然に偏った座り方になってしまったが、その様子を見ながらレイバンが言った。

「今日は大事な話があってね」
その声はひどく低く、エルは自分が怒られるのではないかと心配になった。
レイバンは言葉を続ける。
「家族が増えた祝いをしようと思って」
「祝い、ですか?」
声の調子からは想像できない言葉が飛び出してきて、エルは戸惑った。
彼は声を低くしているんじゃなくて、声を出せないのかも?
「そう、歓迎会みたいなものさ…。その前にもう一つ話すことがあって…」
そう言い掛けた時、突然咳き込み始めるレイバン。
ヘザーが食事の手を止めて彼の背をさすりに行く。
エルは何も出来ないままその様子を見ていた。

「大丈夫ですか?」
ようやく出てきた言葉に、レイバンは静かに微笑んだ。
「大丈夫だよ。すぐに良くなる」
しばらくそのまま時間が流れ、レイバンがヘザーに謝ると、彼女は席に戻る。
「さて、話の続きを」
少し調子の良くなった声でレイバンは言った。
「まずは…君も知っておいたほうが良いと思うから、魔術の話でもしようか」
エルはずっと聞きたかった事が聞けると分かると、少し興奮した。
だが同時に、体調の悪そうな彼の様子を見ていると気が沈んでいくのが分かる…。

「私たち魔術師が魔術と呼んでいる現象は、簡単に言うと物質に変化を与えたり、生み出したりする事のことなんだ」
レイバンはまるで学校の先生のような口調で言った。
「つまり、こんな風に…」
空の透明なグラスを手に持つと、レイバンはそれをエルが見えるように持ち上げた。
突如、グラス一杯に水が湧き出る。
エルは驚愕して、小さな悲鳴を上げた。
孤児院で見た、あの時の現象とほとんど同じだ。
何も無い空間から突然に…レイバンのように言えば、物質が生まれる…。

「あなたの言うように…物質を生み出したの?」
エルが質問すると、レイバンは首を振った。
「いや、物質そのものを生み出すのは大変なんだ。私はただ、空気中に存在する微量の水分を、このグラスに集中させただけ」
エルは彼の話に非常に魅力を感じた。
魔法と聞くともっと神秘的なイメージが沸くのだが、彼の言う魔法はかなり科学的に聞こえる。
「後はこんな風に…」
次にレイバンは、まだ灯っていないテーブルのろうそくを指差した。
そして指差したと同時に、ぱっと火が灯る。
「空気中の物質を激しく摩擦させて、火を起こしたりね」

エルは思い出した。
彼がモルガンという名の女性を、激しい炎で焼こうとしたことを…。


関連記事
スポンサーサイト


web拍手 by FC2
総もくじ 3kaku_s_L.png The Knight Diaries
総もくじ 3kaku_s_L.png The Reminiscent El
総もくじ 3kaku_s_L.png イベント小説
総もくじ  3kaku_s_L.png The Knight Diaries
総もくじ  3kaku_s_L.png The Reminiscent El
もくじ  3kaku_s_L.png 旅日記(ゲーム)
もくじ  3kaku_s_L.png 日記
もくじ  3kaku_s_L.png ご案内
総もくじ  3kaku_s_L.png イベント小説
もくじ  3kaku_s_L.png 閉鎖中
web拍手 by FC2
  • 【更新がまた…】へ
  • 【7】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【更新がまた…】へ
  • 【7】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。